一級建築士事務所
総合建設業

大登建築

LINE

大登建築

一級建築士事務所
総合建設業

025-775-3751

Facebook

LINE

住みやすさには理由がある。
住みやすさには理由がある。

これまでの仕事

お客様の声

今までの仕事写真

「好きな景色、モノ、人がぴったりハマる、そんな楽園になりました。」(十日町市 M様)

今までの仕事写真

「家族みんなを繋げてくれるリビングが、毎日を楽しませてくれています。」(南魚沼市 Y様)

今までの仕事写真

「夢のアイランドキッチンを中心に、家族で穏やかな時間を過ごしています。」(石川県小松市 K様)

今までの仕事写真

「コンパクト=広くて動きやすいをデザインで実現してもらいました。」(南魚沼市 S様)

今までの仕事写真

「新築のはずなのに、ずっとここに住んでいるような使いやすさです。」(長野県飯山市 K様)

施工事例

  • 東泉田の家

  • 並柳の家

  • 浦佐の家

  • 寺尾の家

  • 向本折の家

  • 暮坪の家Ⅱ

  • 美容室H-And

  • 大崎の家

もっと見る

住まいへの想い

「新築のはずなのに、ずっとここに住んでいたかのような住みやすさだ。」

あるお客様から頂いた言葉です。ここに大登建築の理念が詰まっています。

住みやすさをデザインする。

イメージイラストイメージイラスト

住まいって何のためにつくるのでしょう?
それは家族が楽しく快適に過ごすため。
では快適ってなんでしょう?
それはそこに住む家族が使いやすく住みやすいこと。
大登建築の住まいづくりは家族にとっての「住みやすさ」をデザインします。

繋がりをデザインする。

イメージイラストイメージイラスト

開放的で豊かさを与える「中と外の繋がり」
お互いを感じながら適度なプライバシーを持たせる「空間の繋がり」
無駄なく動きやすく使いやすい「家事動線の繋がり」
これらが繋がった住まいは「家族の繋がり」が生まれます。

自然を取り込む。

イメージイラストイメージイラスト

深く四季がはっきりしている、厳しくも豊かな自然があるここ魚沼。
風を通し、日の光を取り込みあるいは遮り、景色を楽しむ。
窓を通して自然を感じる住まいをデザインします。

無垢の板。

イメージイラストイメージイラスト

長い時間を共に過ごしていく住まいには、できるだけ無垢の板を使います。
家族の記憶に残るのは「新しい材料」ではなく優しい「木のある風景」。
年を追うごとに味が出る、経年変化を楽しむ「木を使ったデザイン」をご提案します。

性能とコスト。

イメージイラストイメージイラスト

「高性能=良い家」「ローコスト=悪い家」とは考えません。
「住みやすさ」は家族によって千差万別。「建てる時にムリをして、住み始めてから我慢が増えた」では本末転倒です。
大登建築には温熱設計専門の建築士がいます。
お客様の「住みやすさ」にあった性能を適正なコストでご提案します。

ダイドケンチクの考え

住まいは作品。提供するのは「住みやすさ」をカタチにする知識と技術。
住まいづくりは一生に一度の大イベント、当然夢も不安も膨らみます。
では私たちがやるべきことは何か。それはただ家を建てて売ることではなく、プロフェッショナルとしてお客様の住まいづくりのパートナーとなることです。
プロの知識と技術を駆使し、より良い「住みやすさ」をご提案し、お客様と共に住まいをカタチにしていきます。

●取締役会長/1名
●一級建築士/2名
●二級建築士/1名
●大工/3名(非常勤含む)

上村 純一

株式会社 大登ダイド建築

代表取締役/管理建築士
上村 純一

●取締役会長/1名
●一級建築士/2名
●二級建築士/1名
●大工/3名(非常勤含む)

トップへ戻る